本文へスキップ

レストランなどの飲食店で使われている木製のビビンバ枠の修理事例003

TEL. 0778-65-0295

〒916-1221 福井県鯖江市河和田町28-4-1

業務用食器修理事例003 木製のビビンバ枠の修理

修理内容

  • 修理のご要望
    画像のように部分的に塗料がはがれ、白木が見えている状態の為に綺麗にして欲しいとのご依頼を頂きました。
  • 修理前の状態
    部分的に塗料膜の剥がれが生じ、あたり傷の凹みが生じています。
  • 修理内容について

    修理は3パターンをご提案させていただき試作させていただきました。
    1.表面の塗料をカンナにて削り落とし、摺漆を2回施しました。
    2.表面の塗料をカンナにて削り落とし、オイルステインにて染色した上でGFC加工(ガラスコーティング)を施しました。
    3.塗料膜の剥げている部分、凹んでいる部分を補修した後に塗料にて塗り仕上げました。
  • 修理金額

    修理加工代(1) 1,200円/1 (個)
    修理加工代(2) 1,100円/1 (個)
    修理加工代(3) 1,100円/1 (個)
  • 修理期間: 約2週間
  • サイズ: 220×220×85/mm

修理前の状態(3カット)

木製のビビンバ枠修理前1
木製のビビンバ枠修理前2



加工1及び加工2においてカンナで削った状態の画像(4カット)

木製のビビンバ枠 かんな削りの後
木製のビビンバ枠の修理 カンナで削った状態2
木製のビビンバ枠の修理 カンナで削った状態3
木製のビビンバ枠の修理 カンナで削った状態4

修理加工事例1(摺漆加工)

木製のビビンバ枠の修理加工事例1(摺漆加工)1
木製のビビンバ枠の修理加工事例1(摺漆加工2
木製のビビンバ枠の修理加工事例1(摺漆加工)3

修理加工事例2(染色GFC加工)

木製のビビンバ枠の修理加工事例2(染色ガラスコーティング加工)1
木製のビビンバ枠の修理加工事例2(染色ガラスコーティング加工)2
木製のビビンバ枠の修理加工事例2(染色ガラスコーティング加工)3

修理加工事例3(部分補修・塗料加工)

木製のビビンバ枠の修理加工事例3(部分補修・塗料加工)1
木製のビビンバ枠の修理加工事例3(部分補修・塗料加工)2
木製のビビンバ枠の修理加工事例3(部分補修・塗料加工)3a
木製のビビンバ枠の修理加工事例3(部分補修・塗料加工)4