本文へスキップ

防菌、防カビ、撥水加工技術=GFC加工技術の紹介事例003

TEL. 0778-65-0295

〒916-1221 福井県鯖江市河和田町28-4-1

GFC加工事例003 木製 手洗い場カウンターへの加工

GFC加工内容

  • GFCのご要望
    お店のトイレに設置された木製のカウンターにGFC加工を施し、撥水効果と耐汚染性を付加して欲しいとのご相談を頂きました。
    水回りだけに水がはねてシミになり易いので撥水効果を強めにして欲しいとのご要望です。
  • GFC加工前の状態
    カンナかけをした状態で表面はつるつるの状態です。無加工の為に全体が白っぽくなっております。
  • GFC加工内容について
    加工につきましては一次加工と二次加工に分け、二種類の加工溶液にて施工させていただきました。
    撥水効果を強める為に二次加工を二度施しました。
  • GFC加工後の状態
    表面は無加工のような仕上がりとなっており木本来の肌触りを損なうことない仕上がりとなっております。
    加工前には白っぽかったテーブルですが、加工する事により木本来の色(薄い茶色)になり木目もはっきりしています。
  • 加工費用: 4,000円/1 (台)
  • 加工期間: 約2日
  • サイズ: 800×250×20H/mm

GFC加工前

木製 手洗い場カウンターのガラスコーティング加工前全体

木製 手洗い場カウンター加工前の表面の様子


GFC加工後

GFC加工後の木製 手洗い場カウンターの表面の様子