一つの課題から・・・

仕事の課題って単体で発生するというよりは、

連鎖連動的に発生している方が多いと感じております。

単体で課題を対処・解決したとしても、

直ぐによく似た事案のトラブルが発生してしまう・・・

それって根本的な部分の改善がなされていないからだと思います。

 

人的原因なのか・・・

仕組み・システム的な問題なのか・・・

それとも会社としての組織的問題なのか・・・

一つの課題や問題を点でとらえず線や面でとらえると、

そもそもの原因が別のところにある事に気づくことも多々。

 

目先の課題や問題に振り回されることなく、

大きな課題や問題の改善に務める努力と意識を常に持ちたいものです。

特に人的な問題や課題は、

人間の感情や能力や思考が大きな要因となるだけに、

早急な対処が絶対となるものと・・・

投稿者:

市橋 啓一

株式会社 遊器屋は株式会社末広漆器の製品デザイン・商品企画・製品販売会社とし2016年9月に設立した会社です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)