ホームページを通じてのお問い合わせ事例

〝浴槽の木製棚を加工して頂けませんか…〟

従来お取引のない会社からのお問い合わせが増えてきております。

弊社のGFC加工のページを検索して頂き、

お問い合わせ頂いたとのこと。

 

現在、弊社のGFC加工は、木製品、竹製品、陶器などに、

撥水効果と防菌防カビ効果を付加させて頂いております。

弊社ホームページから…https://yukiya-suehiro.com/gfc-case_index.html

 

加工の開発から10年以上が経過し、

今では断続的にご依頼を頂けるまでに!

 

ただ、新しいご依頼を頂くという事は、

大きなリスクも伴います!

その中でも一番問われるのは…

〝何年もちますか…〟というご質問。

当然、新しい物に加工をするという事は、

ノウハウとデーターが無いという事なので、

正直お答えする事が出来ません。

使用頻度や使用環境や状態によって効果や耐久性は異なります。

その点は重々ご理解をお願いしているところです。

 

でも、リスクにチャレンジするという事は、

新しい可能性へのチャレンジでもあります。

そんなご依頼を頂ける事が今は楽しいと思えるようになってきました!

 

困り事は新しいニーズ!

そんな気持ちで取り組みたいと思います。

メンテナンスしやすい樹脂製風呂桶

スパ関係者様へのご案内・・・
樹脂製の風呂桶・風呂椅子 メンテナンスもし易くぬめりや黒カビに対しても耐久性がございます。

風呂椅子の裏にはゴムが取り付けてありますので滑り止めの効果もバッチリ!

メーカーダイレクトショップですので安心してお求めいただけます。
http://yukiya-suehiro.com/product_list.html

お問い合わせはこちらから・・・
http://yukiya-suehiro.com/contact.html

ご注文・お見積りご依頼はこちらから・・・
http://yukiya-suehiro.com/order_estimate.html

※風呂桶・風呂椅子にホテルのロゴやお名前も入れる事ができます!

(スクリーン版代は有償ですが印刷はサービスさせて頂きます)

抽象的な表現は製作する上でトラブルになります。

昨日の商談から・・・

お客様から塗り色について〝〇〇みたいな・・・〟というような

ご指示をいただきました。

〇〇みたいな・・・という表現は、

仕上がりにおいてイメージと違う!というような

トラブルになる可能性が高い為、

以前に塗り上げた漆塗の商品を塗り色サンプルとして

お見せさせて頂きご確認頂く事でご了解を頂きました。

 

黒漆であれば艶の有る無しの相違ぐらいで

それほど大きな問題にはならないのですが、

黒漆以外の色は個人的な嗜好・イメージなど個々の感性によって

とらえ方に大きな相違が生じやすい為に、

ご面倒でもサンプル等でご確認いただく作業をしております。

 

また、漆塗のサンプルご提示においても注意しなければならないのは、

漆の塗りたてと塗ってから時間が過ぎた物とでは、

色の発色具合が違っている点です。

漆は徐々に色が変化してきます!

漆塗は時間の経過とともに色が変色してくる点を

しっかりお伝えする事をしなければなりません。

ですから、サンプルでご確認いただいても、塗りあがってきたら

〝サンプルと比較して黒っぽい(暗い)〟といった感想をおもちになられやすいです。

 

漆器従事者にとっては当たり前と思える事でも、

トラブルを回避するためには〝事前説明〟はとても大事な作業です。

新規サイトを開設します。(USED品・特価品のご紹介)

もったいない!そんな思いから

〝器のリサイクルサイト〟を開設させていただきます。

器が欲しい方・お探しの方・・・。
USED品でも全然大丈夫・・・。
ハンパな数でも全然平気・・・。
少々の傷でも全然気にしない・・・。
そんな方々に向けに陶器や漆器をご紹介。

基本的には無償ですが、中には破格でのご提供品も・・・

現在開設準備中です (今週公開予定)

※解説後にサイトアドレスをご案内!ご利用いただければ幸いです。

新規サイトを開設します。(修理事例のご紹介)

遊器屋のホームページでは現在

〝漆器の修理事例のご紹介ページ〟〟を準備中です。

現在お使いの漆器の器につきまして、

〝剥げて汚れてきたなぁ・・・〟

〝色が変色してくすんできたなぁ・・・〟

〝艶が無くなって器の綺麗さがなくなってきたなぁ・・・〟

とお感じの方は一度ご相談ください。

 

■ 修理事例について・・・

簡易な修理を施す事で器が綺麗に蘇る場合も多く、

飲食のお客様への満足度向上も間違いないものと思います。

また、修理品の中には新規ご購入金額と修理費用を比較した場合、

あまり変わらない場合がございます。

その場合は事前にお伝えさせて頂き、新規ご購入をお勧めさせていただきます。

 

今週中に公開できるよう準備をしておりますので宜しくお願い致します。

 

 

新商品をせっかく作るのですから改善を・・・ご提案

福井県鯖江市で漆器製造メーカーを営んでおります
越前漆器製造会社 株式会社末広漆器製作所

越前塗り樹脂製風呂桶・風呂椅子製造メーカー
株式会社 遊器屋

代表の市橋啓一です。

—————————————————————————————–

〝新商品をせっかく作るのですから改善を〟

チェーン店のお客様よりお店で使われます吸物椀の新規企画のご相談を頂きました。

既存商品をいろいろと集め、大きさや形状などを検討した結果、

次のような商品イメージを基に新商品を製作することに・・・

越前漆器の吸物椀

その際に私の方からいくつかの改善をご提案!

〝せっかく新しく作るのですか・・・〟という事で。

先ずは3Dプリンターにて製作した石膏サンプルにてご提案

ご提案改善箇所につきましては・・・

■ツマミの部分の直径を2/mm程度大きくして、

高さを1/mm高くしてつまみ易いように改善。

越前漆器の吸物椀 つまみ越前漆器の吸物椀 つまみ2

■本体(親)の高台部分の直径を2/mm程度大きくして安定感を向上。

越前漆器の吸物椀 高台部分1 越前漆器の吸物椀 高台部分2

そして最大の改善箇所は本体(親)どうしが積み重ねた際に

きっちりと安定して積み重なりあうように筋の一部を少しだけ大きく致しました。

越前漆器の吸物椀 本体部分

チョットした改善なのですが積み重ねが安定する事で、

収納性や作業性がかなり向上致します。

新しく金型を製作する場合は、こんな些細な点もご注意いただければと思います。

■改善前と改善後の安定感の比較動画です。

ご参考にしてみて下さい。

どれだけ耐久性があるの・・・樹脂製風呂桶・風呂椅子

 

樹脂製の風呂桶と風呂椅子ってどれだけもつんですか・・・

お客様からのお問い合わせで多いのが、耐久性・耐久期間についてのご質問

例えば木製品の風呂桶・風呂椅子と比較した場合・・・

木製品の風呂桶・風呂椅子の大きなリスクとしては

黒カビの発生と表面のぬめりだと思います。

また、木製の風呂桶・風呂椅子の場合メンテナンスによっては漂白剤の使用や

たわし等での擦り洗いを行う為に、表面が白くなったり凹凸が生じたりします。

樹脂製の風呂桶・風呂椅子の場合も黒カビ等の発生や湯垢の付着は発生致します。

ただ、木製の風呂桶・風呂椅子との違いは

中性洗剤を浸み込ませたスポンジで容易に除去できる点です。

風呂桶・風呂椅子自体が水分を吸収する事もありませんので、

風呂桶や風呂椅子が重くなる事もありません。

ただ、デメリットと致しましては、床に落とした場合、

木製風呂桶・風呂椅子の場合は凹む程度で済みますが、

樹脂製風呂桶・風呂椅子の場合割れや欠けやひびが生じる場合があることです。

また、木目は塗料にて塗っております為に、使用しているうちに摩耗して

木目柄等が徐々に取れていく事も想定できます。

しかし、樹脂製風呂桶・風呂椅子の最大のメリットは、

塗り直しによってある程度まできれいにする事ができ、

修理がすることにより長くご利用いただけることだと思います。

樹脂そのものの耐久性は、よほどの事がない限り5年以上は耐久できます。

(※割れ・欠け・ひびの発生や塗料のはがれは別の事とお考えいただいた場合)

その点からもコスト削減におけるメリットは大きいものと思います。

また、樹脂製風呂椅子の裏についております滑り止めのゴムも紛失したり

劣化によってとれてしまった場合は、

別売りにてゴムも販売致しておりますのでご安心してお使い頂けます。

取り換え用ゴム・・・60円/1個

足裏の滑り止めゴム

——————————————————————————————–

最後までお読みいただきありがとうございます。

株式会社 末広漆器製作所
株式会社 遊器屋
代表取締役 市橋啓一

【本社・ショールーム】
〒916-1222
福井県鯖江市河和田町28-4-1
TEL 0778-65-0295
FAX 0778-65-2865
【漆器製造工場】
福井県鯖江市西袋町41-3-4
【GFC加工工場】
福井県鯖江市西袋町541

食器の修理事例・・・木製の湯筒 (蕎麦湯用)

福井県鯖江市で漆器製造メーカーを営んでおります
越前漆器製造会社 株式会社末広漆器製作所

越前塗り樹脂製風呂桶・風呂椅子製造メーカー
株式会社 遊器屋

代表の市橋啓一です。


 

お客様より蕎麦湯を入れる『湯筒』の修理のご相談を頂きました。

湯筒の全体画像

一見するとそれほど傷んでいないように見えるのですが、

よく見ると、口先には漆の剥離が生じており、

漆の剥がれ

裏底も部分的に剥離が生じております。

裏底の剥がれ

また、内側には木目に沿って亀裂が生じております。

内側の割れ

部分修理の場合、パッチワークのように

色の濃淡が大きく生じてしまう為、蓋を含め全部を塗り直す事を

お勧めさせていただき修理にかかりました。

 

■ 修理の内容

剥離部分は『サビ修理』を施し塗膜の凹凸を無くす下地作業をします

割れの部分や裏底の剥離部分は一旦漆を削り落とし、

その後に『こくそ漆』にて割れの修理を施し

塗膜の凹凸を無くす下地作業をします。

全体を研磨後、上塗りを施していきます。

■ 修理後の画像

現在修理中の為に仕上がり次第画像をアップ致します。

■ 修理の費用

現在修理中の為に仕上がり次第金額をアップ致します。

 

■ 諸費用について

・送料は別途ご請求となります。

・(修理品の個数が50個以上(一回の修理個数)ある場合は

集荷・配達にお伺いさせて頂きます。)

■ 集荷・配達対象エリア

・東京(東京23区)

・大阪(大阪市内・堺市内・松原・東大阪)

・京都(京都市内)

・滋賀(彦根・大津)

・岐阜(岐阜市内・多治見・土岐・瑞浪)

・愛知(名古屋市内・小牧・春日井)

・長野(松本・塩尻・伊那)

・兵庫(神戸市内・西宮・尼崎)

・石川(金沢・小松・加賀)

・富山(富山市内・高岡)

・福井(嶺北・敦賀・小浜)

上記対象以外の方においてもメールにてお問い合わせ下さい。

お伺いできる場合がございます。

・修理費用にて消費税は含まれておりません。

・修理期間中に代替品の貸し出しは致しておりません。

★ご注意

修理につきましては一つ一つ傷み具合が違います為に、

修理の仕上がり具合も修理前の傷み具合によって変わります事を

ご了承下さい。

————————————–
株式会社 末広漆器製作所
株式会社 遊器屋
代表取締役 市橋啓一

【本社・ショールーム】
〒916-1222
福井県鯖江市河和田町28-4-1
TEL 0778-65-0295
FAX 0778-65-2865
【漆器製造工場】
福井県鯖江市西袋町41-3-4
【GFC加工工場】
福井県鯖江市西袋町541

食器の修理事例・・・木製 ひつまぶし (摺漆仕上げ)

福井県鯖江市で漆器製造メーカーを営んでおります
越前漆器製造会社 株式会社末広漆器製作所

越前塗り樹脂製風呂桶・風呂椅子製造メーカー
株式会社 遊器屋

代表の市橋啓一です。

—————————————————————————————–

〝食器の修理事例・・・割れてるんだけど大丈夫?〟

名古屋の某有名うなぎ屋さんでご使用いただいております木製のお櫃

定期的に弊社にて塗り直し修理をさせて頂いております。

〝ところどころ剥離して木地が見えてるんだけど・・・〟

〝一部に亀裂が入ってしまったんだけど直りますか?〟

とのご相談をいただき修理させていただく事になりました。

■ 修理前の画像

修理前(親) 側面に亀裂が入っています
修理前(親 裏底) 部分的に木地が見えてます

 

修理前(蓋) 縁の方が削れて木地が見えています

■ 修理の内容

割れた部分には漆を入れ込み硬化させ、表面が削れて凹凸になっている部分を研磨しフラットな状態にしてから摺漆の加工を施します。

■ 修理後の画像

割れの部分を修理して塗り直しをしました
傷で凹凸になった部分を研磨してフラットらしてから塗り仕上げ

■ 修理の費用

蓋の修理価格・・・600円

本体修理価格・・・1,000円

本体(割れ修理あり)・・・1,800円

■ 諸費用について

・送料は別途ご請求となります。

・(修理品の個数が50個以上(一回の修理個数)ある場合は集荷・配達にお伺いさせて頂きます。)              対象エリア・・・東京(東京23区)・大阪(大阪市内・堺市内・松原・東大阪)・京都(京都市内)・滋賀(彦根・大津)・岐阜(岐阜市内・多治見・土岐・瑞浪)・愛知(名古屋市内・小牧・春日井)・長野(松本・塩尻・伊那)・兵庫(神戸市内・西宮・尼崎)・石川(金沢・小松・加賀)・富山(富山市内・高岡)・福井(嶺北・敦賀・小浜)

対象以外の方においてもメールにてお問い合わせ下さい。お伺いできる場合がございます。

・修理費用にて消費税は含まれておりません。

・修理期間中に代替品をの貸し出しは致しておりません。

★ご注意

修理につきましては一つ一つ傷み具合が違います為に、

修理の仕上がり具合も修理前の傷み具合によって変わります事を

ご了承下さい。

—————————————————————————————–

株式会社 末広漆器製作所
株式会社 遊器屋
代表取締役 市橋啓一

【本社・ショールーム】
〒916-1222
福井県鯖江市河和田町28-4-1
TEL 0778-65-0295
FAX 0778-65-2865
【漆器製造工場】
福井県鯖江市西袋町41-3-4
【GFC加工工場】
福井県鯖江市西袋町541

漆器・塗り物についての
ご意見・ご質問がございましたら
何なりとお問い合わせ下さい!
http://www.suehiro-shikki.com/contact.html

食器の修理事例・・・吸物椀(2)

福井県鯖江市で漆器製造メーカーを営んでおります
越前漆器製造会社 株式会社末広漆器製作所

越前塗り樹脂製風呂桶・風呂椅子製造メーカー
株式会社 遊器屋

代表の市橋啓一です。

—————————————————————————————–

〝食器の修理事例・・・新しい柄に塗り替え〟

某有名チェーン店でご使用いただいております弊社の吸物椀

弊社にて塗り直し修理のご提案をさせて頂きました。

〝どうせ塗り直しをするなら新しい塗り・模様にしませんか・・・〟

とのご提案をご採用いただき現在お使いの吸物椀を

徐々に修理させていただく事になりました。

部分的に剥離が生じており、

修理前の塗りに凹凸がある事から、

その凹凸を目立たなくする為に、

渦状の模様を手作業で入れた上から塗装する事に。

修理前の画像

修理前(全体画像)
修理前(蓋・表)
修理前(蓋・側面).
修理前(親・内側)
修理前(親・外側)

修理の内容

現状の絵柄を研磨しある程度フラットな状態にした後、

表面は新しく渦の模様を入れ塗り仕上げました。

内側は黒の塗料にて塗ります。

■  修理前の画像

修理後(全体画像)
修理後(親・内側)
修理後(親・外側)
修理後(蓋・外側)
修理後(蓋・内側)

修理の費用

550円/1客 (蓋・親)

諸費用について

・送料は別途ご請求となります。

・(修理品の個数が50個以上(一回の修理個数)ある場合は集荷・配達にお伺いさせて頂きます。)              対象エリア・・・東京(東京23区)・大阪(大阪市内・堺市内)・京都(京都市内)滋賀(彦根・大津)・岐阜(岐阜市内・多治見・土岐・瑞浪)・愛知(名古屋市内・小牧・春日井)・長野(松本・塩尻・伊那)・兵庫(神戸市内・西宮・尼崎)

対象以外の方においてもメールにてお問い合わせ下さい。お伺いできる場合がございます。            

・直接集荷・配達の場合は送料等の費用は発生致しません。

・直接集荷の場合・・・修理品はダンボール等返却不要の箱に入れておいて下さい。

・修理費用にて消費税は含まれておりません。

・修理期間中に代替品の貸し出しは致しておりません。

★ご注意

修理につきましては一つ一つ傷み具合が違います為に、

修理の仕上がり具合も修理前の傷み具合によって変わります事を

ご了承下さい。

—————————————————————————————–

株式会社 末広漆器製作所
株式会社 遊器屋
代表取締役 市橋啓一

【本社・ショールーム】
〒916-1222
福井県鯖江市河和田町28-4-1
TEL 0778-65-0295
FAX 0778-65-2865
【漆器製造工場】
福井県鯖江市西袋町41-3-4
【GFC加工工場】
福井県鯖江市西袋町541

漆器・塗り物についての
ご意見・ご質問がございましたら
何なりとお問い合わせ下さい!
http://www.suehiro-shikki.com/contact.html
http://yukiya-suehiro.com/contact.html

株式会社末広漆器製作所ホームページはこちらから…
http://www.suehiro-shikki.com
株式会社遊器屋ホームページはこちらから…
http://yukiya-suehiro.com/

器のワンダーランド(器蔵)ネットカタログはこちらから・・・
http://www.kigura.com/

名刺交換はこちらから…
https://8card.net/p/26136984107

Facebookで検索
(private)
https://ja-jp.facebook.com/keiichi.ichihashi
(株式会社 末広漆器製作所 topics)
https://ja-jp.facebook.com/suehiro.shikki/
(株式会社 遊器屋 topics)
https://ja-jp.facebook.com/yuukiya9161222/

Instagram
https://www.instagram.com/keiichi_i/