本文へスキップ

レストランなどの飲食店で使われている木製(白木)番重の修理事例009

TEL. 0778-65-0295

〒916-1221 福井県鯖江市河和田町28-4-1

業務用食器修理事例009 木製(白木)番重の修理事例

修理内容

  • 修理のご要望
    全体に黒ずみの汚れが生じ、木の毛羽立ちも目立つようになっているので綺麗にして欲しいとのご依頼を頂きました。
  • 修理前の状態
    部分的に黒ずみが発生し、表面のクリヤー塗装膜が剥離している状態になっています。
  • 修理内容について
    外側と天縁をカンナにて削り、ある程度黒ずみや汚れを削り取り、その後下地塗りと上塗りを施して仕上げました。
  • (摘要)
    カンナで削った時点では綺麗になったと思っていても、クリヤー塗装を施す事で隠れていた黒ずみがクリヤーになる為に完全には綺麗にすることができません。
  • 修理金額

    修理加工代 1,350円/1 (個)
  • 修理期間: 約2週間
  • サイズ: 335×260×55 /mm

修理前の状態

木製(白木)番重修理前の状態全体の様子木製(白木)番重修理前の毛羽立ちの様子
木製(白木)番重修理前の毛羽立ちの様子拡大木製(白木)番重修理前の黒ずみの様子
木製(白木)番重修理前の黒ずみの様子角



"カンナ削り"を施した状態

木製(白木)番重修理前の状態全体の様子木製(白木)番重修理前の毛羽立ちの様子
木製(白木)番重修理前の毛羽立ちの様子拡大木製(白木)番重修理前の黒ずみの様子



修理後の状態

木製(白木)番重修理後の全体の仕上がりその1
木製(白木)番重修理後の全体の仕上がりその2木製(白木)番重修理後の全体の仕上がりその3