本文へスキップ

飲食店で使われている陶器 楕円皿 金継の修理事例020

TEL. 0778-65-0295

〒916-1221 福井県鯖江市河和田町28-4-1

業務用食器修理事例020  陶器 楕円皿 金継修理事例

修理内容

  • 修理のご要望
    陶器のお皿の一部が欠けている状態です。
    金継にて綺麗に修理できませんかとのご依頼を頂きました。
  • 修理前の状態
    縁の部分が欠けて凹ができている状態です。
  • 修理内容について
    割れた部分の凹をサビ漆にて平らな状態に致します。
    その後、修理部分の表面を研磨し平らにした後黒漆にて部分塗りを施し、最後に蒔絵にて金継を施しました。
  • 修理金額

    修理加工代 1,800円/1箇所
  • 修理期間: 約20日
  • 摘要: 欠け部分の大きいものやヒビが入った物は修理対象外となります。

修理前の状態

陶器 楕円皿 金継修理前の状態陶器 楕円皿 金継の破損部分その1
陶器 楕円皿 金継の破損部分その2陶器 楕円皿 金継の破損部分その3



修理途中_サビ修理中

陶器 楕円皿 金継のサビ修理様子01陶器 楕円皿 金継のサビ修理様子02
陶器 楕円皿 金継のサビ修理様子03



修理後の状態

陶器 楕円皿 金継修理後の様子その1陶器 楕円皿 金継修理後の様子その2
陶器 楕円皿 金継修理後の様子その3