本文へスキップ

「RENEW2018」10月19日より開催

TEL. 0778-65-0295

〒916-1221 福井県鯖江市河和田町28-4-1

RENEW2018来たれ若人ものづくりのまちへKawowada paint Echizen Lacquerware Festival 2017

全国屈指のものづくり集散地

鯖江市・越前市・越前町がある丹南エリアは、越前5産地としてしられる
越前漆器・越前和紙・越前打刃物・越前箪笥・越前焼といった伝統的工芸品や、
眼鏡・繊維といった地場産業半径10km圏内にギュッと集積しています。
技術を継承しながら、時代に合わせたものづくりを続けており、
最近では担い手として移り住む若者も増え、産地に新しい風が吹いています。

“見て・知って・体験する” 作り手たちとつながる体感型マーケット

「RENEW(リニュー)」は普段は出入りできない工房を特別に開放し、
ものづくりの現場を見学・体験できる、産業観光イベントです。
4回目の開催となる「RENEW2018」ではエリアを拡大し、
福井県鯖江市・越前市・越前町全域が舞台となります。
漆器・和紙・打刃物・箪笥・焼物・眼鏡・繊維の7産地から、
100社を超える工房・企業が参加する一大イベントを、ぜひご堪能ください。


開催日時

  • 2018.10.19.FRI−10.21.SUN 10:00−17:00

イベント内容のご紹介

  • FACTORY AND SHOP TOUR【工房・ショップ見学】

    漆器や和紙など長年にわたり多彩なものを生み出してきた福井県丹南エリア。
    RENEWでは、その実際の工房やショップを自由に訪れることができます。
    ものづくりに携わってきた職人の想いを聞きながら、工房見学や実演、商品の購入を楽しむことができます。
  • WORKSHOP【ものづくり体験】

    各社が趣向をこらして展開するワークショップは、RENEWの醍醐味のひとつ。
    直に職人の説明を聞きながら、ものづくりの技術を体験できる貴重な機会です。
    *予約が必要な工房があります。詳しくはウェブサイトにてご確認ください。
  • RENEW STORE【RENEWストア】

    うるしの里会内には、RENEW期間限定の特設お土産ショップが登場!
    RENEW参加企業のプロダクトを中心に、様々な商品が集まります。
    工房見学の行き帰りに、気になっている商品をまとめて見比べてみてはいかがでしょうか。
  • LOCAL fOOD【フードエリア】

    おいしい食の文化も福井の自慢です。
    それぞれの地域に根ざす飲食店も、RENEWを構成する大事な要素です。
    地元民に愛される味から特産品を活かした新商品まで、福井の食を思う存分に満喫できます。

総合案内

  • 会場:うるしの里会館
  • 車の利用
    北陸自動車道鯖江ICより約10分
  • 電車の利用
    JR鯖江駅より「つつじバス河和田線/幹線」をご利用の上、
    「うるしの里会館」で下車。
  • 無料シャトルバス
    20日(土)、21日(日)は鯖江駅・武生駅より、各エリアへ向かう無料シャトルバスを運行!
    詳細はウェブサイトをご確認ください。



RENEW2018 10月19日から21日まで開催その1

RENEW2018 10月19日から21日まで開催その2

RENEW2018 10月19日から21日まで開催その3

RENEW2018 10月19日から21日まで開催その4